Skip to main content


株式会社グローバル

★レンタルスタジオ  ★各種スクール  ★芸能プロダクション

TOP  studio GP  親子workshop  school  What's new  access  office  contact us   

ワンコイン≪500円≫親子参加の表現ワークショップ

 
2010年東京ダンスオペラ脚本演出の滝井サトルが親子参加の表現ワークショップ開催
 
【日 時】    8月18日(日) 13:00~16:00終了予定 
【参加費】   500円 ※親子2人1組 もしくは お子様のみ 
【参加資格】  5~10才くらいのお子様と保護者の方 ※お子様のみでも参加可 
【場 所】    スタジオGP 
◆東新宿駅(副都心線・大江戸線)B1出口より・・・徒歩3分
◆JR新大久保駅より・・・徒歩7分
 
 
すきなイロ(色)はなんですか?
すきなタベモノ(食べ物)はなんですか?
すきなテレビはなんですか?
みんなそれぞれちがます。
それを『こせい』といいます。
じぶんとちがった『こせい』のみんなと
”えんげきのゲーム”をしながら あ~そ~ぼ~う♪
 
 
【お父様・お母様 へメッセージ】
演劇は協力してモノを成し得るツールとして我々の生活と強く結びついてきました。
みんなで考え意見を出し合い 「それ面白いね!」と言える一番原始的な方法が演劇なのです。
 
今回のワークショップ(体験型講座)は、『演劇メソッド』を使って『自己変革』を促し、
『相互扶助』の気持ちを高めるものです。
”セリフを覚える”などの難しい作業はありません。
 
当日は、全国で民話語りを展開しているTeam励風(チームれいふう)の二人にも参加してもらい
『読み聞かせ』を行って頂きます。
『身体表現』との両面からお子様の五感をくすぐってみませんか!
 
 
講師紹介】 劇作家・演出家・専門学校講師
ストレートで熱い作風を得意とする劇作家・演出家。
長年、娯楽性の高い上質のエンターテイメント作品を創り続け、幅広い年齢層に支持される。
また、高校演劇や地域振興ワークショップでの活動経験も豊富で、情熱的なアツイ指導者との評価を受けている。
2005年には阪神淡路大震災10年記念事業舞台(震災劇)の脚本・演出を担当。新聞にも取り上げられる。
現在は、各種プロダクション講師、専門学校講師、ラジオドラマ作家として活動しながら教員も務める異色の演劇人。
演技指導においては役者が舞台上で「生きる」ための感情開放を中心に実践。
脚本では登場人物に何らかの成長をさせることを信条にコメディからシリアスまで幅広く執筆中。
いつか舞台で、日本を、そして世界を変えたい!そんな夢と野望を秘めている。
日本人の一人でも多くが舞台に立つ!舞台を愛す!をモットーに精力的に活動中。
 
=主な作品=
2005年:阪神淡路大震災10年記念事業舞台 脚本・演出
2006年:FM-COCOROラジオドラマ執筆(~現在)
2007年:浄土宗主催舞台『法然』 脚本・演出  国宝知恩院にて上演
2009年:豊島区文化セミナー 『区民演劇教室』 脚本・演出
2010年:『東京ダンスオペラ』 脚本・演出
 
 
 
【株式会社グローバル】
お申込・お問合わせ方法・・・HPフォームより
 
●お名前(保護者の方) ●メールアドレス ●電話番号を入力の後、
メッセージ欄へ①~③も併せて記入の上、メールにてお申込み下さい。
お名前(お子様、保護者の方)
②お子様の年齢
③備考欄へ「親子参加ワークショップ」と明記し、お問合わせ内容も併せてご記入下さい。